【ケース④】20代女性・ご成婚インタビュー


Mさん・女性 (27歳)※2019年9月時点

いろいろな婚活ブログを読んでいた中で、松澤のブログにたどり着き、共感頂き、お問い合わせを頂きました。

はじめは「まだ具体的な相手もいない段階で、いつまでに結婚したいかは決められない」と仰っていましたが、

出会ってからはスムーズ!

お互いに「結婚するならこの人しかいない」と思いあえて、あっという間に成婚がきまりました!

■入会時■

Q1

結婚をしたいと思ったきっかけはなんでしたか?

結婚願望は元々強かったため、特にこれと言ったきっかけはありませんでした。しかし、以前お付き合いしていた方とのお別れをきっかけに「結婚がしたい」のか「好きな人と結婚がしたい」のか、「好きな人と一緒にいられたら結婚という形に拘らない」のか、自分が譲れない価値観はどれなのか分からなくなり、答えを探すために入会をしました。

Q2

入会前はどんな婚活をされていましたか?

これまではいわゆる"自然な出会い"でお付き合いしてきたため、婚活という婚活はしたことがなかったと思います。彼氏がいない時期に合コンに行ったり、街コン?婚活パーティー?に行ったりしたことはありますが、正直あまり記憶に残っていません(笑)あと、入会する直前に友達のアドバイスでアプリをやってみました!向いていなくて3日で退会しました!(笑)

Q3

「結婚相談所」と聞いて入会前はどんなイメージを持たれていましたか?

数年前から婚活ブログを読むことにハマっていて、たまたま私が読んでいたブロガーさんは皆さん結婚相談所で活動されていたので、いろいろな人に会えて「お見合い楽しそう!」というイメージでした。ただ、私が読んでいた婚活ブログはブロガーさんもお見合い相手の方もこじらせまくりな方が多く、だから面白かったのですが、「やばい人しかいないのかな」とも思っていました。

今まで自分が出会ってきた人とはかけ離れた人がいるんじゃないか、と思いましたが、全然そんなことなかったです!

なんでこの人が婚活しているんだろう?!と思ったくらい素敵な人も多数いらっしゃいました。

Q4

入会前に心配な点や気になるルールはありましたか?

前述の通り相談所のことやIBJのルールは前から婚活ブログを読んでいたこともあり、抵抗や不安は全くありませんでした。むしろ一番ルールが厳しいからこそ、安心感がありました。唯一挙げるとすると、「今すぐに結婚したい!○ヶ月以内に絶対成婚!」と意気込んで入会を決めたわけではなかったため(Q1の回答をご参照ください)、入会当初は成婚のイメージがどうしてもできず、スピード感に対しては多少不安はありました。

Q5

入会を決めたポイントは何でしたか?

IBJ加盟の相談所に入会することは決めていました。どこにしようかと選ぶ段階でゆかりさんのブログに出会い、お人柄に惹かれて面談を依頼したので、やはりお人柄でしょうか。
他の相談所にも既に面談の予約をしていましたが、比較はせず即決しました。

■お見合い■

Q6

お見合いはどのくらいの頻度で行いましたか?

毎週末、多くて二件/日のお見合いを三週間行いました。

Q7

どんな男性が登録されていましたか?

最初に登録男性の一覧を目にしたときは、「え?サクラ?」と思うほど、素敵な方が多いなと感じました。

Q8

お見合いではどんなことを話しましたか?

お相手のプロフィールは全部頭に入れていたので、その中からいくつかお話を振ってみて、お相手の反応が良い話題はかなり掘り下げて広げました。どの話題が反応が良いかは人によりけりでしたが、自分が全く興味がない分野や知らない分野でも、お相手の考え方や価値観に興味を持って聞いていたので、広げれば広げるほど話題は尽きなくて、一時間があっという間でした!

Q9

お見合い失敗談はありますか?

二件続けてお見合いがあった日に、コーヒーを飲みすぎて午後のお見合いではジュースを頼んだため、「コーヒー苦手ですか?」と聞かれてしまったことです。本当はコーヒー大好きですが、午前中のお見合いでたくさん飲んでしまったからとは言えず、少し困ってしまいました。

Q10

お見合いの時に気を付けていたこと、心掛けていたことがあれば教えてください。

お茶代を出していただく代わりに、私は全力で盛り上げますね!というスタンスで臨んでいました。楽しく過ごしていただきたいという思いと、私自身がその場を楽しみたいという思いがありました。

■交際■

Q11

交際に進んだ人はどのくらいいましたか?

6名の方とお会いして、3名です。

Q12

どんなところにデートにいきましたか?

相談所に入会前のデートと、結婚相談所での出会いのデートに違いはありましたか?

水族館やプラネタリウムの定番デートから、自然を満喫したりスパに行ったり、新宿御苑でゴロゴロしたりと、入会前のデートと何ら変わりはありませんでした。

Q13

どういう基準で結婚相手かどうか見極めていったんでしょうか。

見極めたというよりも、お見合いの時点で恋愛感情を抱いた相手だったため、真剣交際に入るまでは自然の成り行きに任せていました。

真剣交際に入ってからは少しずつ自分のことをさらけ出していき、どんな私も丸ごと受け入れてくれたので、彼を逃したくないという気持ちが強くなり、最終的に「彼と結婚したい」と自然と思えたことが大きかったです。

■成婚■

Q14

お相手のどんなところを好きになったのでしょうか?

お見合いの日は、待ち合わせ場所での立ち振る舞いに恋に落ちていましたね(笑)

話してみると、私が頑張る必要がないくらい自然と話が弾んで、最初から居心地は良かったです。あとは、私のことが好きすぎるということを、言動のすべてで伝えてくれるところも好きです♡

Q15

お相手はどんなところが好きだとおっしゃってますか?

彼は人見知りをするタイプなので、「昔からの知り合いみたいに話せたところ」と言ってくれました。最近では私と暮らしたら楽しそうだからとも言ってくれています。

Q16

結婚相談所を利用していなかったら、パートナーに出会えたと思いますか?

(20代で結婚して出産したいと思っていたので)難しかったと思います。相談所以外の場で出会っていたとして、本気で好きになっていたら相手が結婚する気がなくても、きっと私は離れられないと思うので、今の年齢で相談所以外で出会うのはとてもリスキーだなと思います。

Q17

プロポーズのタイミングや内容はどのでしたか?

タイミングは「今!?もっとタイミングあったよね!!!」と思いましたが(笑)、彼なりに一生懸命考えてくれて、すごく真っ直ぐで彼らしいプロポーズをしてくれました。諦めていた理想のプロポーズをほぼ叶えてくれたので、本当に嬉しかったです!

■婚活を考えている皆様へ■

Q18
ほかの婚活と比べて、ensoleillé (アンソレイエ)での婚活でおすすめできるポイント教えてください。

仲人と会員という関係を超えて応援してくださるところです。

サポートはとても手厚いと思います!

友達だと100%私の意見に寄ってしまうけれど、冷静で客観的な意見をもらえたと思いますし、堂々とのろけられました♥ 

いつ連絡をしても対応してくださるので、最初はこんなに連絡していいのかな?と思うこともありましたが、そのおかげで自分の気持ちを素直にリアルタイムでご報告できていたのかなと、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

Q19

結婚相談所ensoleillé (アンソレイエ)の活動ではこれは少しデメリットと思えるポイントや、もっとこうしてほしいな、というポイントがあれば教えてください。※遠慮なさらず!

私はお願いしたことがなかったから知らないだけかもしれませんが、LINEの添削があると嬉しい方もいるかもしれません。というのも、婚活ブログを読んでいると「そんなこと送ったら怖いよ」と思う内容や、「その伝え方で送っちゃったの?」と思うような、感情的になったまま連絡している方もいるのかなと感じたからです。

せっかくゆかりさんの手厚いフォローを受けられるのであれば、第三者目線の客観的な添削があると素敵だなと思います!

Q20

日本結婚相談所連盟およびensoleillé (アンソレイエ)が合うタイプ、合わないタイプ

 はありますか?

ゆかりさんとの連絡は夜に返信が来ることが多いです!夜型でマメに連絡を取られる方であれば、相性バッチリだと思います☆

逆に報連相をあまり好まず、一人で好きにやりたいという方であれば、せっかくの手厚いサポートを上手く活用できないのではないかと思います。

Q21

ensoleillé (アンソレイエ)の仲人、松澤はどんな人ですか?

ゆかりさんのブログに出会って、当初私が感じたお人柄は「プロとしていろいろ思うことがあっても、最終的には本人の意思を尊重されて、助けを求められるまでは温かく見守られる方」という印象でした。その印象は間違っていなかったと、3ヶ月の活動を通してすごく感じています。いつでも私の味方でいてくださって、私が感じる感情を常に共有して、一緒に喜んだり怒ったりしてくださいました。

Q22
ensoleillé (アンソレイエ)で活動してみてどうでしたか?

ゆかりさんが書いてくださったプロフィールのコメントがなければ彼からお申し込みを受けることもなかったかもしれませんし、ゆかりさんがいつでも話を聞いてくださったからこそ、一度も挫けることなく楽しく活動ができたのだと思っています。

真剣交際に入ってから、あまりの展開の速さに気持ちが追いつかなくなったとき、「(私の気持ちを)分かっているよ」と言ってくださってすごく気持ちが楽になりました。自分のことを理解して、応援してくださっている方がいるのはすごく心強いです。

Q23
婚活を成功させる秘訣やポイントがあれば教えてください!

お見合い序盤で結婚相手としては「なし」だと感じても、人として興味を持てば残りの時間も楽しく乗り切れると思います!あとは、お相手に期待しないことでしょうか。彼も含めて、お見合いの際に早めに到着して席を確保してくださっていた方はいませんでした。でも私はそこを重要視していませんでしたし、お相手が「話し上手」であることも求めていなかったので、気持ちが落ちることもなかったのかなと思います。

ensoleillé (アンソレイエ) 松澤より

 20代の彼女はもちろん「若さ」と言う武器もありますが、

それだけではなく、彼女の人柄の良さ、チャーミングさが何よりもスピード成婚になったと感じました。
20代後半の女性はボリュームゾーンのため、若さだけでは成婚に至らない現実があります。

「ラウンジ内には沢山お見合いの方もいましたが、この中で一番盛り上がろう!と頑張りました!」という素敵なマインドをお持ちなので、お見合い後、お相手からNGが来ることがありませんでした。

 

また、お見合い後の報告、デート後の報告、LINEのやりとりでの嬉しかった事(ノロケも含めて♥)、気になることなど、素直な気持ちをすぐに連絡していただけたので、私も状況がとてもよくわかりました。

一緒に考えたり、第三者として思ったことをお伝えしたり、彼女の気持ちも大切にしながら、頭の中を整理できるようにお手伝いすることができたと思います。

元々「嬉しい、悲しい、イライラしたり、感情が動いた時に、自分の思ったことをメモをするようにしているんです」と【メタ認知】を実行していたとのことだったので、

彼女にとって、カウンセラーへの連絡もその一環としてなんの抵抗もなくできたのだと、後からわかりました。

 

彼女からのデート前後のウキウキした連絡が来るのを、私も毎回とっても楽しみにしていました。あっという間の3か月間、その連絡が来なくなると思うと寂しいのですが、

20代同士のとっても素敵なお若いカップルの誕生、とっても嬉しいです!
お二人で素敵な家庭を作り上げていけることでしょう。